なかやま牛 センマイ(焼肉) 200g
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

なかやま牛 センマイ(焼肉) 200g

¥520 税込

送料についてはこちら

『なかやま牧場』のオリジナルブランド牛「なかやま牛」から取れる副生物(内臓類・胸腺など)は、ロースやモモ肉などの精肉と同様に、旨みが強く、脂が甘く濃厚なのが特徴です。 牛の第三の胃。千枚のヒダがあるような形状が名前の由来です。 脂肪分が少なくさっぱりとした味わいで、シャキシャキとした歯ざわりが人気です。 一般的には茹でられた状態で流通していますが、なかやま牧場では自社工場でしっかりと下処理を行なっているため、ボイルしていない状態でお届けします。 焼肉はもちろん、ポン酢で和えたり、味噌やトマトで煮込んだりと、アイデア次第で料理の幅が広がります。モツ鍋の具にもどうぞ。 ------------------------------------------------------- ■配送方法:冷凍 ■賞味期限:加工日を含め180日 ■保存方法:-18℃以下で保存してください。 ------------------------------------------------------- ※画像はイメージです。トレーおよび皿に盛り付けた画像は、内容量と異なる場合がございます。また調理例や肉に添えている装飾は商品に含まれておりません。 【なかやま牛(亜麻仁の恵み)とは】 なかやま牛とは、2002年に商標登録を取得している『なかやま牧場』のオリジナルブランドです。 グループ農場および協力農家で、オメガ3系脂肪酸(α-リノレン酸)を含む亜麻仁(あまに)由来の成分を含む飼料を3ヶ月以上、トウモロコシを6割以上含んだ自社配合飼料を8ヶ月以上与えた肉牛のみが『なかやま牛(亜麻仁の恵み)』を名乗ることができます。 α-リノレン酸が豊富な亜麻仁由来の飼料で育った「なかやま牛(亜麻仁の恵み)」は、栄養価が高く、口どけが滑らかで、脂の後口がさっぱりと軽いことが特徴です。また、一般的な飼料の3倍の量のトウモロコシを食べて育つため、赤身の旨みがより強く、濃厚な味わいとなります。